こんにちは。
大阪府堺市で不用品回収・遺品整理を行うワイエイトです。

今回のブログでは、不要になったテレビを処分する4つの方法についてご紹介いたします。

不要になったテレビを処分する4つの方法

不要になったテレビを処分したい!とお考えの方に向けて、テレビを処分する4つの方法についてご紹介いたします。
テレビを含む家電4品目(エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機)を処分する場合は、家電リサイクル法に基づく必要があります。

家電リサイクル法とは、部品や材料をリサイクルし、廃棄物を減らすとともに資源の有効利用を推進するための法律です。

1.家電量販店などの電器店に引き取ってもらう
2.地域の不用品回収業者(廃品回収業者)に任せる
3.買取りサービスを利用する
4.指定取引場所へ持ち込む

家電量販店などの電器店に引き取ってもらう

新しいテレビを購入する電器店や、以前にテレビを購入したお店に引き取ってもらう方法です。
この方法は最もポピュラーなテレビの処分方法で、テレビの買い替え時に処分も同時に依頼すると、テレビの配達・設置時に古いテレビを回収して帰ってくれるサービスなども利用できます。

余分な手間が掛からないので、テレビの買い替えをされる方はこちらの方法をご利用ください。

また買い替えではない場合でも、以前にテレビを購入したお店に引き取ってもらう方法も利用できます。
大手家電量販店の場合は、出張引き取りをしてくれるサービスや、最寄りの店舗に直接テレビを持ち込み処分をしてもらう方法などがあり、
費用としては「リサイクル料金 + 収集運搬料」のみで処分をしてもらえます。

家電リサイクル料金

https://www.rkc.aeha.or.jp/recycle_price_compact.html

費用:★★★★☆
手間:★★★★☆

地域の不用品回収業者(廃品回収業者)に任せる

不用品回収・廃品回収業者に依頼してテレビを処分する方法は、最も手間がかかりませんが、その分費用は多少高くなります。
主に、テレビを買い替えではなく処分のみを希望される方で、女性の一人暮らしや高齢者の方、仕事が忙しくてなかなかテレビの処分に時間を割けない方、車や免許などがなくテレビを最寄りの家電量販店まで運搬できない方などにオススメです。

こちらの処分方法をご利用になられる際のポイントとしては、不用品回収・廃品回収業者選びです。
業者によって処分に必要な費用が大きく異なる為、まずはお見積りをお取りいただき比較検討してみてください。

テレビの運び出しから丸投げできる

テレビ以外にも処分したい家具や家電、雑貨などがある場合は、まとめて不用品回収・廃品回収業者に処分を依頼するのも良いでしょう。
*まとめて処分を依頼することで、単品で処分を依頼するよりも、処分にかかる費用が割安になるケースがあります。

テレビの年式、メーカー、大きさや状態によって処分費用が異なりますので、事前に電話やメール等でご相談いただくことをオススメします。

費用:★★★☆☆
手間:★★★★★

大阪府堺市の不用品回収業者 ワイエイトへのご相談はこちら

不用品回収のワイエイト
TEL:072-248-6249
>>お問合せフォームはこちら

買取りサービスを利用する

年式の新しいテレビの場合は、買取してもらえる可能性が高いです。
お近くのリサイクルショップや不用品買取のお店に出張査定のお申し込みをしてみてください。

特にシャープやソニー、パナソニック、TOSHIBAなどの人気メーカーや、有機ELテレビなどの場合は、思わぬ高値で買取してもらえるケースもあるので、まずは一度買取店に相談されることをオススメします。

*状態によっては買取・引き取りしてもらえない可能性もあるので、事前の確認は必ず行いましょう。

費用:★★★★★
手間:★★★☆☆

テレビの買取もワイエイトにお任せください

値段のつかない古いテレビの場合は、格安料金で回収させていただきますが、買取できる新しいテレビの場合は積極的に高値で買取させていただきます。
テレビの処分をご希望される際は、一度ワイエイトにご相談ください。
不用品回収のワイエイト
TEL:072-248-6249
>>お問合せフォームはこちら

指定取引場所へ持ち込む

テレビの購入店が不明な場合かつ、ご自身で市区町村の指定取引場所までテレビを持ち込んで処分できる方はこちらの方法をご利用ください。
お住まいの市区町村によって、手続きの方法や流れなどが異なる場合があるので、まずはお住まいの市区町村の役場に直接お問い合わせされることをオススメします。

処分の流れ

1.処分するテレビのメーカーや規格、大きさを確認する
>>家電リサイクル料金
2.郵便局でリサイクル料金を支払う
– 郵便局に備え付けの「家電リサイクル券」に必要事項を記入する
– 郵便局でリサイクル料金を振り込む
3.テレビを指定持ち込み場所まで持ち込んで処分する(家電リサイクル券と併せて持ち込む)

堺市の指定持ち込み場所

https://www.city.sakai.lg.jp/smph/kurashi/gomi/gomi_recy/bunbetsu/seido/kadennrisaikuru.html

大阪市の指定持ち込み場所

https://www.e-map.ne.jp/p/rkcsymap/search.htm?type=AddrW&keyword=%C2%E7%BA%E5%BB%D4%A1%A1

費用:★★★★☆
手間:★★★★★

まとめ

テレビの処分について、代表的な4つの方法をご紹介しました。

1.家電量販店などの電器店に引き取ってもらう
2.地域の不用品回収業者(廃品回収業者)に任せる
3.買取りサービスを利用する
4.指定取引場所へ持ち込む

テレビを新しく買い替えられる場合で、引き取りサービスの利用が可能な際は、そちらのサービスをご利用になられるのが良いでしょう。
ただし、買い替えではなく処分のみをご希望の場合は、手間とコストを照らし合わせて、ご自身に合った処分方法を選択していただく必要があります。